公団住宅で“お任せ遺品整理”|宮城県仙台市

遺品整理

公団住宅で暮らしていた母の遺品整理をお願いしたい。

県外にお住いの息子様よりご相談を頂きました。

駐車スペースがないので、複数日の作業プランを予定しておりましたが、事前準備と当日の段取りの為、公団の管理組合様にアポを取り臨時駐車スペースの鍵をお借りする事が出来ました。

作業当日は、宮城県内にお住いの妹様にお立合いを頂き鍵を預かり。

“仙台市内3Kの公団住宅、お任せ遺品整理”

遺品整理のビフォーアフターの写真はこちら

玄関を開けて故人にご挨拶。

「今から、遺品の片づけをさせて頂きます。」

「車も増えたので、今日1日で作業を終わらせますよ。」

昼食抜きで作業を進めました。

大型家具が沢山ありましたが、1点ずつ家財を階段で搬出。

「間もなく、作業が終わります。」ご依頼者様にTEL

公団より駐車スペースを確保して頂き順調に作業が進みました。

まもなく遺品整理作業が終わります。

引渡しの日時はどうしますか。

えーーー!

もう終わったんですね。

ありがとうございます。

 

本日でも後日でもご都合の良い日をお伝えいただければ

引渡しの対応は可能です。

今日の夕方でしたら現地に行けそうです。

17時の引渡しでよいでしょうか。

承知いたしました。
17時に現地でお待ちしております。

一度事務所に戻ってから16:30過ぎに現地に行き引渡しの準備。

「日が短くなったなぁ..」

先ほどまで、皆でバタバタ作業をしていた部屋がシーーンとして徐々に暗くなってきて..

不思議な感じですね。

遺品整理引渡し時の夕方

すこし早く着いたので窓を開けて換気をすると、窓の外から子供たちがサッカーをして遊んでいる声。

お世話になりました。

ありがとうございます。

懐かしい気持ちと..

こんなに広かったんですね。

ご依頼者様に現地確認をして頂き、無事に遺品整理を終えました。

宮城県仙台市の公団住宅での遺品整理、スマイルライフみやぎにご用命頂きありがとうございました。