遺品整理人が終活をしてきました|「エンディングノートの書き方セミナー講師養成講座」受講

生前整理・終活

終活カウンセラー協会「エンディングノートの書き方セミナー講師養成講座」受講させて頂きました。

ブログ内で使用をさせて頂いている画像の一部は終活カウンセラー協会Facebookより引用させて頂いております。
https://www.facebook.com/shukatsu.csl/

朝から夕方まで室内で勉強会!

普段は完全アウトドア派の私は、監禁前(笑)の緊張で

2時間ごとに目が覚めて眠れない。

..当日。

とても長い1日になりそう。

コンナニ長い時間勉強をしたのは何十年ぶりかな?

 

いや・・!

 

そもそも、こんなに勉強をした記憶がない…

 

もしかして(笑)

 

え!?

 

これが私の終活なのか?

 

etc。。(笑)

眠くなるどころか脳をフル活動して楽しませて頂きました。

『生かされた人生を自身で活かして行きたい。』

会場近くのコンビニで購入したノートとシャープペン。

何十年ぶりかな?

遺品整理・生前整理の専門家として、日々現場で終活の必要性を感じております。

「生き方と逝き方」の他に、終活のエンディングノートの活かし方。

勉強会の後、会場で武藤代表理事がだしている本を購入。

元気なうちから始める!
こじらせない「死に支度」

鳥谷部:

武藤さん、本にサインをして頂けますか?

武藤代表:

全然、構わないですけど・・

 

BOOK〇〇で売れなくなりますよ(笑)

さすが👏!

その時は、実家に行ってこっそり置いてきます(笑)

快く、サインをして頂きました。

講師の武藤代表理事と小松崎インストラクター。

一緒に参加をされていた前向きな終活カウンセラーの皆様。

有意義な時間を共有させて頂き感謝いたします。

最後は懇親会。

長いと思っていた1日、とても有意義な時間を過ごすことができました。

とても貴重な時間を頂きありがとうございました。

11月10日に参加をさせて頂く「終活セミナー」

https://mbp-japan.com/miyagi/smilelife/seminar/5000529/

沢山の方のご参加をお待ちしております。