急きょ、『貴重品探索遺品整理』孤独死

忙しかった8月も終わり、今日から9月です。
しばらくは、残暑が厳しい日が続く事と思います。
夏バテ&気持ちをリセットして、頑張って行きまっせ~

8月上旬の話

仙台市内で遺品整理のご相談を頂きました。

お話しを伺うと・・・

炎天下の8月に孤独死をされていた…
発見時には、失禁をされていて
部屋には、カナリの臭気が漂っているとの事。

敷地内の離れで生活をされているご親族様にお立会いを頂きました。

「臭いが凄いんです。」

IMG_1610_R

玄関を入ると、汚物を拭き取った毛布と
消防の方が、ご遺体を安置された時に使用したシート・・・

現場(母屋)は、とても人が生活をすることが出来る状態ではありません。

弊社の、8月スケジュールを確認しましたが、当月作業をすることは困難です。

「それでは、9月になったら直ぐに作業をして欲しいです。」

IMG_1608_R

9月1日乗り込みで遺品整理作業のご予約を頂きました。

4~5時間程度で作業を進めて参ります。
遺品整理の作業工程表を元に、プランのご提案

広いお宅ですが、焦っても仕方がありません。

まずは、この部屋から片付けます。

物量的に、3~4時間で終わらせるよ~!

IMG_1717_R

IMG_1719_R

順調に遺品整理作業が進んでいましたが・・

あれ?

現金を発見

床に近づくにつれて、次々と現金が出てきました。

通常の遺品整理のはずが、
急きょ『貴重品探索遺品整理』

次々と現金が出てきます。

IMG_1720_R

この状況では、かなり時間がかかります!!!

離れで、待機していらっしゃるご依頼者様にご報告

現金をビニール袋に入れて引渡し

ありがとうございます。

認知症の方は、現金を小さくたたんで
色々な場所へ保管されている傾向があります。

ご親族様が、離れに移動されている間・・・
過去の経験をもとに、ご遺品の中より貴重品の探索を

凄い勢いで現金が出てきます。

IMG_1723_R

またまた作業続行・・

IMG_1752_R

IMG_1755_R

『貴重品探索遺品整理』

空き缶・空箱・・・
ご遺品の中より、次々と貴重品を発見&返却をすることが出来ました。

まだまだ、やりたい仕事はありますが、
他現場の関係もあり、予定時刻通り14:00で現地作業終了

IMG_1607_R

IMG_1756_R

最後には、床が顔を出しました。

明日からが本番
熱中症に気を付けて、頑張るっちゃね~