今日の“奮闘賞”

久しぶりのブログ更新です。ドキドキ

早いもので、今年もあと数週間ですね。あせる
世間では、風邪(胃腸炎)などが流行っているようです。ロボット

皆さんも、『手洗い&ウガイ』で予防を!ベル

当ブログ内でも以前より、孤立死に至る可能性が有る社会問題としてセルフ・ネグレストという問題を書かせて頂きました。メモ

セルフ・ネグレクト(自己放任)とは、高齢者が体調管理、医療、最低限の衛生状態の保持や金銭の管理などを拒み、食べ物やごみなどを放置し、自身の健康や安全を守ろうとしない状態を指します。自分自身でその様なことを拒否する場合と認知症などでその様なことを守ろうとする能力がなくなっている場合とがあります。放置しておくと孤独死に至ったり、「ごみ屋敷」などになってしまうこともあります。<スマイルライフみやぎホームページより抜粋

今日は、県外在住の息子様よりお母様の住環境改善整理ご依頼を頂いたお話を。耳

仙台も、日に日に寒くなって参りました。雪の結晶
皆様も石油ストーブなどを使用している事だと思います。

「母親がストーブを付けたら、火事になってしまうので至急家財の整理をして欲しい。」
1本のお電話を頂きました。電話

玄関を開けると足の踏み場がありません。“購入後1度も開封していない洋服&靴&新聞”
廊下には、“10年前の焼きそば&洋服&腐った食材etc”
台所には、“数年前の食べ残し品の山etc”

$遺品整理宮城仙台@スマイルライフみやぎブログ-住環境改善ゴミ屋敷片付け|20121207-1

この状態で、ストーブを付けたら・・叫び

お母様が外出している数時間が勝負です。時計

通常3名作業の間取りですが、倍の6名態勢で臨みました。走る人走る人走る人走る人走る人走る人

遺品整理宮城仙台@スマイルライフみやぎブログ-住環境改善ゴミ屋敷片付け|20121207-2

台所からは、無数のゴ●ブリが!!!

今回の整理の為に、プレハブを購入されたとの事。
必要な物をプレハブに移動しました。グッド!

今日の“奮闘賞”はスマイルレディース♡
『ムシにも負けず、良く頑張りました!』合格

$遺品整理宮城仙台@スマイルライフみやぎブログ-住環境改善ゴミ屋敷片付け|20121207-3

これから先、高齢者の孤立死が懸念されます。目
私たちは、遺品整理業者として孤立死を未然に防止する事も必要だと思います。わんわん


宮城・山形・岩手・福島の【遺品・家財整理・住環境改善整理(ゴミ屋敷の片付け)】は、スマイルライフみやぎ