3/2大雪の中に【仙台⇔東京】を往復してきました。

3/2の話です。ベル

前日、3/1に東京都への仕事依頼を頂きました。わんわん

この前、大雪があったばかり&もう3月という事で雪の心配もいな。!!
スケジュールの調整後に2つ返事で承諾をさせて頂きました。グッド!

13時に仙台出発→途中経由→21時に有楽町着クラッカー
時間の計算上、途中で好物のハンバーグを食べて余裕で2時過ぎには仙台までとんぼ返りできる計算だったのですが・・・

道中南下しているはずなのに、栃木あたりまでドンドン雪が降って参ります。雪
高速道路上もガーン真っ白に


帰り得意げ大丈夫かな――?
予想的中でした。ひらめき電球

21時半に都内を出て、仙台に向かうと超アイスバーン雪の結晶

福島県に入り、高速道路も大渋滞叫び

トラック空荷で、これ以上の高速道路走行は事故の原因と判断して、福島県須賀川ICで自主的に一般道へ車

結局、仙台に戻ってきたのは朝5時過ぎでした。時計

合計16時間の運転でした。車
帰宅してからのビールを楽しみに運転してきたのですが・・帰ると飲む気がしないほど疲れて爆睡でした。ショック!
それと、私にとって年間1~2回しかない貴重な休肝日かお

肝臓が悲鳴を上げていたのかも・・・カゼ
でも、事故なく無事に帰って来れたこと&肝臓を休められた事に感謝です。ドキドキ


遺品の形見分けも、仙台の遺品整理専門業者スマイルライフみやぎにご相談ください。